展示車・試乗車

展示車紹介

 
STELVIO 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO STELVIO 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO
STELVIO 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO
STELVIO 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO STELVIO 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO
STELVIO 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO
STELVIO 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO STELVIO 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO
STELVIO 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO
STELVIO 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO 
ボディカラー
アルファ レッド
インテリアカラー
ブラック
エンジン
V型6気筒 DOHC 24バルブ インタークーラー付ツインターボ
トランスミッション
電子制御式8速オートマチック
官能的なドライビングを生み出す革新のメカニズムAlfa Romeo Q4システムは、4輪駆動の安定性・トラクションと後輪駆動によるステアリング特性を同時に実現。前後輪の駆動配分を自在に調整でき、必要な時に、必要なタイヤに、必要なトルク配分を行うことができる。 Q4システムがもたらすパフォーマンスと安定性のシナジーは、タイトコーナー、低ミュー路、雪道、雨天時のコーナリングを、いとも簡単に官能的なドライビングへと変えてくれる。
4C COMPETIZIONE 4C COMPETIZIONE
4C COMPETIZIONE
4C COMPETIZIONE 4C COMPETIZIONE
4C COMPETIZIONE
4C COMPETIZIONE 4C COMPETIZIONE
4C COMPETIZIONE
4C COMPETIZIONE
ボディカラー
マットマグネシウム グレー
インテリアカラー
ブラック
エンジン
直列4気筒 DOHC 16バルブ インタークーラー付ターボ
トランスミッション
Alfa TCT(6速乾式デュアルクラッチオートマチック)
イタリアのモーターヴァレーの中心・モデナで生まれた、アルファ ロメオの哲学と最先端技術の結晶。 シャーシーにはカーボン、サブフレームにはアルミニウムと、量産モデルでは数少ない素材を採用することにより、極めて稀な軽量化と高剛性を実現。 ブレンボ製の4ポッドフロントブレーキキャリパーが高次元の制動力を発揮。 その姿が、その走りが、官能的なドライバビリティを強烈に表現している。
GIULIETTA VELOCE Carbon GIULIETTA VELOCE Carbon
GIULIETTA VELOCE Carbon
GIULIETTA VELOCE Carbon GIULIETTA VELOCE Carbon
GIULIETTA VELOCE Carbon
GIULIETTA VELOCE Carbon GIULIETTA VELOCE Carbon
GIULIETTA VELOCE Carbon
GIULIETTA VELOCE Carbon
ボディカラー
ミザーノ ブルー
インテリアカラー
レッド
エンジン
直列4気筒 DOHC 16バルブ インタークーラー付ターボ
トランスミッション
Alfa TCT(6速乾式デュアルクラッチオートマチック)
最新のマクファーソンストラット式フロントサスペンションとマルチリンクリアサスペンションによって、タイトコーナーでの理想的な高いグリップと優れた乗り心地を両立。また、デュアルピニオン式電動パワーステアリングにより心地よいドライビングエクスペリエンスを実現します。さらにアルファDNAシステムによりドライビングスタイルを走行状況に応じることもでき、爽快な走りから、安全な走りまで幅広く活躍します。
GIULIA 2.0 TURBO VELOCE GIULIA 2.0 TURBO VELOCE
GIULIA 2.0 TURBO VELOCE
GIULIA 2.0 TURBO VELOCE GIULIA 2.0 TURBO VELOCE
GIULIA 2.0 TURBO VELOCE
GIULIA 2.0 TURBO VELOCE GIULIA 2.0 TURBO VELOCE
GIULIA 2.0 TURBO VELOCE
GIULIA 2.0 TURBO VELOCE
ボディカラー
アルファ ホワイト
インテリアカラー
レッド
エンジン
直列4気筒 マルチエア 16バルブ インタークーラー付ツインスクロールターボ
トランスミッション
電子制御式8速オートマチック
Giuliaのラインナップの中でも特にスポーツ性を高めた Giulia Veloce ではエンジン出力を 280ps まで高め、高回転までパワーが上がり続ける刺激的な加速感を提供します。これにAlfa Romeo Q4と名付けられたAWDシステムの組み合わせにより、通常走行時はリヤに100%の駆動、フロントに必要な分に前後の駆動バランスをもたらします。安定性、トラクション、安全性といった四輪駆動のあらゆるメリットと、後輪駆動のレスポンスやドライビングプレジャーを高次元で両立させています。

試乗車紹介

 
STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4 STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4
STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4
STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4 STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4
STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4
STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4 STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4
STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4
STELVIO 2.2 TURBO DIESEL Q4
ボディカラー
アルファ レッド
インテリアカラー
ブラック
エンジン
直列4気筒 マルチエア 16バルブ インタークーラー付ターボ
トランスミッション
電子制御式8速オートマチック
圧倒的な爽快感と強烈なダイナミズムが混じり合う、ディーゼルエンジン搭載のSUV。高出力・高トルク(ステルヴィオ210PS/470Nm/ジュリア190PS/450Nm)を低回転域で叩き出す、2.2リットル ターボディーゼルエンジン。Alfa Romeo Q4 オンデマンド式4輪駆動システムは、常に路面状況を監視し、 前後アクスル間でトルクを最適に配分。普段の路面状況ではトルクを100%リアアクスルに送り、RWDのような走りを叶える。そして必要な場面では、最大50%のトルクをフロントアクスルに送り、究極のレスポンスと安定性を発揮する。ステルヴィオは、優れた動力性能を重視した設計により、理想的な50:50の前後重量配分を達成。 その結果、大型のボディサイズにもかかわらず、高い旋回性能や制動時の姿勢など、この上ないドライビングプレジャーを堪能できる。SUVの中でも群を抜いてスポーティなそのフォルムは、ステアリングを握る前からドライバーの胸を高鳴らせる。 フロントフェイスは、アルファ ロメオの象徴・トライローブ(三つ葉)を犠牲にすることなくトップクラスのCd値を実現。
GIULIA 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO GIULIA 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO
GIULIA 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO
GIULIA 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO GIULIA 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO
GIULIA 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO
GIULIA 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO GIULIA 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO
GIULIA 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO
GIULIA 2.9 V6 BI-TURBO QUADRIFOGLIO 
ボディカラー
トロフェオ ホワイト
インテリアカラー
ブラック
エンジン
V型6気筒 DOHC 24バルブ インタークーラー付ツインターボ
トランスミッション
電子制御式8速オートマチック
時代を遡り約100年前、アルファ ロメオがサーキットに伝説を刻み始めた頃、まだマシンにはドライバーと一緒にライディングメカニックが同乗していた。そして現代のGiulia Quadrifoglioには、メカニックに代わって最先端のテクノロジーによる頭脳が同乗している。 例えば “ALFACDC(Chassis Domein Control)[統合シャシーコントロールシステム]” は、あらゆる走行シーンで最適なアシストを提供してくれる。 あらゆる道で、初めてその道を駆け抜けるときのような、新鮮で真新しいドライビングプレジャーをもたらすために。
ページ上部に戻るページ上部に戻る